横浜市神奈川区鶴屋町にある横浜駅近くの不妊治療専門施設

不妊症とは

横浜HARTクリニックの内観

横浜HARTクリニックの内観

  • 初診の方へ
  • アクセス
  • 院長紹介
  • 医院案内
  • 診療案内
  • 施設案内
  • 体外受精
  • 当院の実績
  • 不妊症の検査
  • 費用について

不妊症について

妊娠および不妊(症)

不妊(症)とは「ある一定期間、避妊することなく性生活を行っているにもかかわらず、妊娠の成立をみない場合」(日本産科婦人科学会編、産科婦人科用語集)と定義され、「その一定期間については2年というのが一般的である」とされています。しかし、妊娠に至らない原因はご夫婦ごとに異なります。例えば、左右の卵管が両方つまっている場合や精子の運動率が非常に低い場合には、自然妊娠は難しく、体外受精や顕微授精が必要になります。従って、2年間タイミングを合わせ続けることは結果的に時間のロスになってしまいます。ですから、妊娠に至らない期間にこだわる必要はありません。

ご夫婦が「このままタイミングを合わせていて妊娠するのだろうか?」と思う時が、専門医に相談する時期です。また、女性の年齢が高くなるにつれて良い卵子の数が減っていきますから、検査を受けずにタイミングを続けたために治療できる時期を逸してしまうかもしれません。

図に示したように、年齢と共にタイミングを合わせるだけでは妊娠に至る確率が低くなります。

35歳以上の女性であれば1年間、40歳以上の女性であれば半年間、タイミングを合わせても妊娠に至らなければ、一度専門クリニックを受診して相談されることをお勧めします。男性側に原因があることも多いですから、できるだけご夫婦で一緒に受診するようにしましょう。

不妊治療
  • 不妊症とは
  • 不妊症の検査
  • 不妊症の原因
  • 当院の体外受精
  • カウンセリングについて
  • 費用について
  • Q&A

メディカリスト