横浜HARTクリニック

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-13 第2安田ビル7階

横浜HARTクリニック

Instagram

費用について

Medical expenses

各費用についてMedical expenses

窓口支払いは、現金またはクレジットカードがご利用頂けます。

体外受精定額費用

定額の費用で治療をご提供いたします。

当院は、高刺激によって多くの卵子を採取し、できるだけ一度の採卵で妊娠に至ることを目指しています。
しかし、保険診療では薬剤の使用量や診察回数に制約があり、有効に且つ安全にベストな治療を行うことが難しくなるため、自費診療をお勧めしております。

卵巣刺激から胚凍結に至る一連の治療を定額費用とすることで、皆様に安心して治療を受けていただけるようにしております。
詳細は以下の通りです。

I:採卵費用(高刺激)
495,000 円(税込) ※低刺激の方は、385,000円(税込)
通常費用との比較はこちら

※費用はお振込みです。治療期間中の診察時の窓口でのお支払いはありません。
(内訳:以下全て込み)

  • 卵巣刺激薬剤すべて(刺激注射、排卵抑制薬、卵子成熟トリガーなど)
  • 超音波検査(必要回数)
  • 採卵(静脈麻酔代を含む)
  • 媒精(IVF)
  • 受精卵(胚)培養(受精後6日目まで)
  • 凍結胚1個目の凍結費用
※含まれないもの
  • a. 顕微授精代 110,000 円(卵子の個数による増減はありません)
  • b. 胚の追加凍結費用 1容器あたり 55,000円(3年までの保存費用含む)
返金について
  • 生理開始〜採卵までに治療をキャンセルされた場合は、上記1と2に発生した正規の費用をいただき、
    残額を返金します。
  • 採卵で卵子が1個も得られなかった場合は、275,000円を返金します。
  • 卵子は得られたけれども、受精しなかった場合は、198,000円を返金します。
  • 受精はしたけれども、胚盤胞まで育たなかった場合は、55,000円を返金します。

II:凍結胚移植周期の費用通常費用との比較はこちら

※移植日当日に一括でのお支払い(カード・現金)となります。

*自然排卵周期 
143,000円(税込) (診察回数 5~6回での合計)
  • 超音波検査
  • 血液検査(妊娠判定含む)
  • 胚移植
*ホルモン補充周期 
187,000円(税込) (診察回数 3~4回での合計)
  • 超音波検査
  • 子宮鏡検査
  • 血液検査(妊娠判定)
  • 薬剤(内服薬/腟剤/注射)※移植周期の生理3日目〜妊娠判定日までの分
  • 胚移植
※ 補足(定額費用の対象ではない方) ※
  • 卵子提供ご希望の方

一般費用

初診時費用
(妻)31,000円
  • 初診料: 5,500円
  • 血液検査:25,300円(感染症検査、甲状腺検査、AMH)
  • ※場合によって、追加のホルモン検査あり
    ※上記費用のほか、採血手技料200円が加算されます。
(夫)18,900円
  • 初診料:5,500円
  • 血液検査:13,200円(感染症検査)
  • ※上記費用のほか、採血手技料200円が加算されます。
2回目以降の費用
(妻)5,000円
  • 再診料:1,500円
  • 超音波検査:3,500円(※診療内容により実施しない場合あり)
(夫)7,000円
  • 再診料:1,500円
  • 精液検査:5,500円(※1年以内のデータをお持ちの方は実施しない場合あり)
各検査費用
血液検査
  • 感染症検査(HIV/HCV抗体/HBs抗原/クラミジア抗体/梅毒):13,200円
  • 各種ホルモン検査(FSH/LH/PRL/TSH/FT4/hCG/E2/P4):1項目につき、2,200円
  • AMH(抗ミュラー管ホルモン):7,700円
  • 抗精子抗体:7,700円
その他
  • 子宮鏡検査:22,000円
  • niPER(培養液による移植胚の優先順位づけ)/ 胚1つあたり:77,000円
  • PICSI:33,000円(顕微授精する卵子の数によらず)
  • ドクターズファイル
  • 個別オンライン相談
  • セミナーのご案内